夜勤明けでパチンコに行ってしまう理由【辞める方法あり】

夜勤明けでパチンコに行ってしまう理由【辞める方法あり】

夜勤明けについついパチンコに行ってしまう・・・・

パチンコやって4万とかまけて一週間の給料をつかってしまう・・・

どうして夜勤明けにパチンコに行ってしまうんだろう・・・

パチンコ辞めたいけどどうすればいいんだろう・・・・

こういった疑問にお答えしています。

本記事の内容

スポンサーリンク

夜勤明けにパチンコに行ってしまう理由

夜勤明けにパチンコに行ってしまう理由

夜勤明けにパチンコに行ってしまう理由は以下の通りです。

・夜勤のストレス発散のため

・パチンコ中毒になっている

・夜勤明けの仕事からの解放感で判断力がない

夜勤のストレス発散のため

夜勤明けでパチンコをやるのは「夜勤でのストレス発散のため」です。

夜勤をやってる週のストレスは、やった人じゃないとわからないですよね。ストレスと体の疲れは「マジかよ・・・・」って思うくらいハンパないです。

ストレスがたまれば「夜勤明けくらいは好きなことをしてもイイよな・・・・」と思うのが普通の人間です。

そのストレス発散の方法が、「パチンコ」だったりします。

パチンコが好きってのもありますが、それ以上い「ストレス発散」のためにパチンコをやってる人が多いです。

こういった理由もあるのですが、ストレス発散でパチンコをやってる場合、パチンコ以外のストレス発散の方法を見つけると、簡単にパチンコをやめられたりします。

パチンコ中毒になっている

もともと夜勤を始める前からパチンコをやっていた・・・夜勤をやり始めてからさらにパチンコに行くようになった・・・

こういった場合はパチンコ中毒になっています。

・パチンコに行って食事をとらないでパチンコを続ける
・1日中(8時間以上)パチンコをしている
・パチンコ以外に趣味がない
・家族にかくれてパチンコに行く
・パチンコをしてお金が全くない
・カードローンとかで借金してパチンコに行く

こういった特徴があるときは、パチンコ中毒になっています。

自分はパチンコ中毒かも・・・・・パチンコ辞めたい・・・と思う場合は、まずは家族に相談したり、心療内科に行って医者に相談してみましょう。

 

※パチンコで大当たりが出ると、快楽物質である「エンドルフィン」が出ます。

エンドルフィンは脳内麻薬と言われるくらい強力で、一度パチンコで成功体験があると、その快楽を忘れられないのでなかなかやめられません。

夜勤でストレスの多い生活をしてると、このエンドルフィンの快楽に勝てないようになってしまうことがあります。

夜勤明けの仕事からの解放感で判断力がない

夜勤明けだと、眠いし体もフラフラですが、ついつい解放感からパチンコに行ってしまいます。

夜勤明けは脳のほうに判断力はありません。疲れきっていますから。

スポーツで言えば「ランナーズハイ」みたいなものです。

※ランナーズハイ・・・・長距離を走っていて、あまりに苦しいのを乗りこえると、すがすがしい気分がハイテンションになるときがある。これがランナーズハイ

夜勤明けは疲れすぎていてテンションが上がってる状態です。

普通なら家に帰って寝たいところですが、ランナーズハイ状態なのでパチンコにテンション高めで行ってしまいます。

パチンコに行くことがイイこととか悪いこととかは、この時判断できません。

参考:パチンコが勝てない仕組み

結論を言うと「パチンコ店側がもうかるようになっている」からです。

パチンコでは

10台のパチンコ台があるとすると

4台→客が勝てる台
6代→客が負ける台

もしくは

3台→客が勝てる台
7台→客が勝てる台

こういった設定をしています。ほんとはこんなに単純じゃないですが・・・・

店側はくぎを調整したり、設定を調整したりして、勝てる台と負ける台を設定しています。

もちろん1日だけだと客が勝つほうが多い日もあり得ます。

とはいえ、長期的(数カ月から1年)かけると、店側が圧倒的にもうかる仕組みになっています。

また、パチンコ店では、勢いのある店内のBGM,客をあおるアナウンス、やるとたのしいパチンコ台と、客のパチンコでもうけたい・・・・という心をあおります。

パチンコがずっと成長している業界なのは「店がもうけて、客が負ける」からです。

これを思い出すと、パチンコをやる気にはなりません・・・・・・

パチンコを辞める方法

パチンコを辞める方法

パチンコを辞める方法は以下の通りです。

・パチンコは勝てないものだと理解する

・パチンコを続けることでおこる悪いことを強烈にイメージする

・夜勤のストレス発散の方法を変える

・夜勤のない仕事をやってみる

パチンコは勝てないものだと理解する

パチンコは勝てないゲームです。

1日だけとかは勝つことができますが、長く続ければ続けるほと勝てないゲームです。それは上で書いた「パチンコ店側が活用になってるシステム」だからです。

パチンコをヒマつぶしや、ちょっとした遊びでやってる人は、「パチンコでは勝てない」と理解してます。

逆に、パチンコにのめりこんでる人は「パチンコは負けるゲームだけど俺だけはちがうかも・・・・・」思ってる人が多いです。

パチンコは勝てないゲームで、夢中になってやることではない・・・・・ということを理解すると意外とすんなり辞めれることがあります。

お金を稼ぐなら、パチンコをやるより、その時間をバイトしたり、YouTubeに動画作ってあげたり、ブログ書いたりしたほうがお金になります。

パチンコは「勝てないゲームだけど、趣味としてやるクライナだよね」と理解することがとても大事です。

パチンコを続けることでおこる悪いことを強烈にイメージする

パチンコを辞めるには、パチンコを続けて夢中になると最悪こうなるよ・・・ということをイメージすることでやめるきっかけになることがあります。

・パチンコが原因で仕事に支障が出る(寝不足など)
・パチンコが原因でクビになった(仕事がまともにできないほどパチンコに熱中した)
・パチンコで家庭が崩壊・離婚をした
・パチンコで借金して破産した
・パチンコで消費者金融から追い回された
・パチンコが原因でし社金がふくらみ自殺した

こういったことは世間でよく聞くことです。

パチンコをやってのめりこむと、自分も高ふぃう風になるかもしれない・・・・という不安にかられます。

それで怖くなってパチンコをやめられるキッカケになることがあります。

パチンコでの愛悪の結果をイメージしていましょう。

夜勤のストレス発散の方法を変える

夜勤をやってると、ストレスがたまります。それをパチンコで発散する・・・・・

悪いことでないですが、今ではパチンコ以外にも楽しくてストレス発散できる子はたくさんあります。

・スポーツジム
・フットサル・テニス・バスケなどスポーツ
・バイクや車に興味を持つ
・オンラインゲーム
・YouTube

こういったストレス発散の方法があります。お金のかかるものもありますが、パチンコやるよりはだいぶマシなような気がします笑。

夜勤のストレスはハンパないので、パチンコ以外のストレス発散方法をやってみましょう。

※何かをする・何かを辞めるには66日間かかると言われています。

タバコをやめるのも66日間吸わなければ、ほとんどの人が達成できます。

パチンコも同じです。

また、スポーツジムなどほかの趣味でも、66日間とか継続できれば、それが習慣にいなって何年も続けられるようになります。

66日だけガマンしてみる・・・・・・といった日数がわかっていれば、パチンコをやめたりすることがやりやすいです。66日だけだと思って、パチンコをやるのをガマンしてみるのがいいでしょう。

ちょっとしたきっかけでパチンコを辞める人は多い

パチンコを辞めるきっかけってのは意外とチョットしたことです。

いままで夜勤仲間で、パチンコを辞めた人の理由ってのが意外とちょっとしたきっかけです。

・オモシロいゲームがあってそれに夢中になってたらパチンコに行かなくなった

・東日本大震災の様子を見てパチンコとかがあほらしくなってやめた

・失恋してなにもできなくなって、パチンコに行く気力がなくなってやめた

・筋トレジムに行ったら筋肉がつくのが楽しくて、パチンコとか行かなくなった

・パチンコの収支をざっくりメモして残すようにしたら、負け過ぎでアホらしくなってやめた

・パチンコが理由で彼女にフラれてアホらしくなってやめた

こういった、パチンコを辞める理由は意外とチョットしたことです。

パチンコを辞めるにはこういった「ちょっとした変化」があれば意外と辞めることが多いです。

シュミとか、失恋、環境の変化など、「ちょっとした変化」をつけてみるとパチンコをやる時間をかフツーになくなります。

パチンコ「だけ」をやってるとついつい夜勤明けでパチンコに行ってしまう・・・・そして仕事をする。

「仕事とパチンコ」だけのせっかつをちょっと変えてみると、すんなりとパチンコを辞めることができる可能性が高いです。

夜勤のない仕事をやってみる

夜勤をやってるストレスでパチンコをやってしまう・・・という場合ですが

夜勤のない仕事をやってみる(仕事を変えてみる)のアリです。

夜勤のある仕事はストレスたまり、体に悪く、パチンコをやってお金もたまらない・・・・・

無理に夜勤の仕事を続けるメリットがあまりない・・・と思ったら仕事を変えてみるのもアリです。

私も29歳で夜勤のない仕事をしたら、ストレスが少なくなり、

・パチンコを辞めれた
・暴飲暴食が減ってヤセた
・酒をあまり飲まなくなった(タバコはもともとやってなかった)
・ジムにいく時間ができて筋肉がついた
・お金が貯まるようになった

となりました。

パチンコなどを辞めるきっかけにもなるわけです・・・・夜勤のない仕事を考えてみるのも一つの選択です。

夜勤のない仕事の求人を探す方法は夜勤のない仕事の求人の探し方【夜勤のない業界】の記事にくわしく説明してるのでごらんください。

パチンコを辞めると得られる未来

・お金がたまる
・時間ができる
・お金が貯まって時間が貯まるから趣味、恋愛などができる
・お金が貯まるから、イイものを食べられる、車が買える、彼女もできる
・趣味やスポーツをするからストレスが発散されて健康的になる
・仕事に集中できて出世して給料が上がる
・結婚できる
・生きていてよかったと思えるようになる

パチンコが辞めれたらタバコもやめてみよう

夜勤でタバコが吸いたい 寿命がメチャ縮む理由とタバコをやめる方法
夜勤やってタバコも吸うって体に悪そうだ・・・と思ってませんか?本記事では夜勤でタバコを吸いたくなる理由・夜勤とタバコは寿命が縮む事実・タバコを止める方法を説明しています。夜勤をやっていてタバコをやめたい人はぜひごらんください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました